コンピュータ名の名前解決について(Windowsの場合)


ネットワーク上にあるコンピュータに接続する場合、IPアドレスが分かっていれば対象のコンピュータに接続することが可能です。

IPアドレスが分からない場合にはコンピュータ名から逆引きすることができます。
逆引きには以下の機能を利用します。
・hosts(Windowsフォルダ内System32\drivers\etc\hosts)
・DNSサーバ
・NetBIOS

逆引きできるかの確認はコマンドプロンプトからpingコマンドを実行して確認します。

名前解決ができない場合
ping 要求ではホスト XXXXX が見つかりませんでした。ホスト名を確認してもう一度実行してください。

名前解決ができる場合
XXXXX [XXX.XXX.XXX.XXX]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:


IISのタイムアウト値の設定


ASPでHTTP通信を行うアプリケーションを作成していて、HTTP通信のタイムアウトの設定を行いましたが、IISがタイムアウトしてしまいました。

【処理フロー】
1.HTTP通信のタイムアウトを200秒に設定
2.HTTP通信開始
3.タイムアウト設定値が経過(200秒)
4.例外処理の実行
5.IISのエラー画面が表示(後続処理が行われない)

【原因】
原因はIISのタイムアウト値がデフォルトで110秒となっているためでした。
そのため、IISのタイムアウト値を210秒に設定したら想定した通りに動作しました。

【対応内容】
Web.configの「httpRuntime」に「executionTimeout」を設定


迷惑メール対策


会社で使っているメールアドレスに海外から大量の迷惑メールが来るようになりました。

会社のメールアドレスなので、それほど公開はしていないのに、どこから漏れるのか謎です。

1時間おきくらいに迷惑メールが来るので、試しにメールアカウントを削除してみました。
※当然業務時間外で関係者からのメールが絶対に来ない時間帯で作業しました。

3時間ほどしてから同じメールアドレスでメールアカウントを再作成すると、迷惑メールがぱったりと来なくなりました。

迷惑メールにお困りの方に是非オススメしたい。

ただし、同一のメールアドレスを再作成する必要があるため、ドメインの管理者しかできない作業です。
迷惑メールが多いと重要なメールを見逃しや誤って削除してしまうなど、業務に影響があると思いますので、ご一考していただくと良いと思います。


WORDPRESSの投稿をランダムツイートする


このサイトもWORDPRESSを利用しておりますが、WORDPRESSでの過去投稿を
ランダムにツイートできる、便利アプリがありますので、それをご紹介します。

「Revive Old Post」です。
WORDPRESSの管理画面からプラグインを追加して、TWITTER連携するだけの
超簡単作業でWORDPRESSの過去投稿がランダムでツイートできちゃいます。

せっかくの投稿なので、より多くの方に読んでいただいきたい。
「Revive Old Post」オススメアプリです。


IISのログファイルをフラッシュ


IISのログファイルは定期的に更新されるため、
アクセスログがすぐに反映されません。

アクセスログをすぐに更新するにはコマンドプロンプト(管理者)で
以下のコマンドを実行します。