Excel一覧

Excelでネットワークフォルダのファイルが重い


Excelでネットワークフォルダにあるファイルを参照する際に、ファイルがなかなか開かない場合は、以下の設定を変更すると早く開くようになることがあります。
※Excel2013での対応方法です。

【プライベートネットワークを信頼する】
1.[ファイル] -> [オプション] -> [セキュリティセンター] -> セキュリティセンターの設定ボタンを押下する。

2.[信頼できる場所] -> プライベートネットワーク上にある信頼できる場所を許可する(推奨しません)にチェックを入れる。

※非推奨設定です。公共のネットワークで使用する場合は設定しない方がセキュリティ的に安全と思われますが、自宅内のネットワークであれば設定しても問題ないと思われます。


Excelでデータベースを利用(sqlite)


Excelは数式でいろいろな計算ができますが、複雑なデータの集計などを数式で実装するのは難しいです。

そのため、Excelで簡単にデータベースを使用できないかと調べたところ、「SQLiteForExcel」という便利なものがあることがわかりました。
https://github.com/govert/SQLiteForExcel

上記サイトからのダウンロードの方法は「Clone or download」ボタンを押下して「Download ZIP」ボタンを押下すればダウンロードできます。

Distributionフォルダにある「SQLiteForExcel.xls」、「SQLiteForExcel_64.xlsm」の標準モジュールにSQLiteを操作するための関数が登録されています。



Excelの数式で指定範囲のランダム値を取得する


【要件】
Excelの数式で指定範囲のランダム値を取得する。

【実装】
Excelのセルに下記の数式を入力する。
=INT(RAND()*(最大値-最小値)+最小値)

例1)1~10までのランダム値を取得する場合
=INT(RAND()*(10-1)+1)

例2)5~10までのランダム値を取得する場合
=INT(RAND()*(10-5)+5)

※ランダム値の更新はExcelの再計算(F9キー押下)で実行されます。


Excelのページフッター変更VBA


【要件】
ExcelのBookに含まれるすべてのSheetのページフッターを一括で修正したい。
※ExcelのSheetごとにフッター設定をするのは手間がかかるため。

【実装方法】
例)すべてのSheetのページフッター(左)に設定されている文字列「2016」を「2009」に変更する。


スポンサーリンク