NW一覧

コンピュータ名の名前解決について(Windowsの場合)


ネットワーク上にあるコンピュータに接続する場合、IPアドレスが分かっていれば対象のコンピュータに接続することが可能です。

IPアドレスが分からない場合にはコンピュータ名から逆引きすることができます。
逆引きには以下の機能を利用します。
・hosts(Windowsフォルダ内System32\drivers\etc\hosts)
・DNSサーバ
・NetBIOS

逆引きできるかの確認はコマンドプロンプトからpingコマンドを実行して確認します。

名前解決ができない場合
ping 要求ではホスト XXXXX が見つかりませんでした。ホスト名を確認してもう一度実行してください。

名前解決ができる場合
XXXXX [XXX.XXX.XXX.XXX]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:


Windows標準コマンドでパケットキャプチャ


パケットのキャプチャにはフリーソフトもありますが、Windowsの標準コマンドでパケットがキャプチャできます。
使用するコマンドはnetsh traceコマンドです。

[使用方法]
キャプチャを開始する場合。
コマンドプロンプトから以下のコマンドを入力します。
※コマンドプロンプトを管理者で実行している必要があります。

キャプチャを終了する場合
コマンドプロンプトから以下のコマンドを入力します。

取得したファイルを下記のソフトで解析できます。
※英語版のみ
Microsoft Message Analyzer

[補足]
取得したパケットをMicrosoft Message Analyzerでpac形式にExportすることでWiresharkで確認できます。


スポンサーリンク